STUFFED COURGETTE FLOWERS
イエローラベルブリュット

クルジェット(ズッキーニ)の花詰め

By Irene Berni
Irene Berni(イレネ ベルニ)は常に美しさを持って仕事をしたいと考えていました。自身の創造性を最初にインテリアデザインのお店で表現し、その独自性をB&Bバルディローズと同名の彼女のブログで表現しました。イレネは、近くの農家のリコッタチーズや庭の花などでできる「クルジェットの花詰め」のような、材料の品質がよく、シンプルなレシピのお料理が大好きです。それだけなのです。

レシピを試す

必要なもの

  • 新鮮で水気をよく切った良質のリコッタチーズ 150g
  • オリーブオイル
  • クルジェットの花10個
  • すりおろしたパルミジャーノ レッジャーノ チーズ 大さじ1
  • すりおろしたナツメグ 少々

  • 挽きたての黒胡椒
作り方
1. オーブンを180°Cに予熱します。 ベーキングトレイをパーチメントペーパーで覆い、オリーブオイルを振りかけます。

2. 最初に雄しべを取り除いた後、花を洗って乾かします。

3. よく水分を切った硬いヤギのリコッタチーズを使用します。水が多すぎる場合は、ザルに入れて数時間、余分な水分を取り除きます。 ボウルにリコッタ、パルメザン、ナツメグ少々、塩、コショウをいれ、注意深く混ぜます。

4. 混ぜたものを大さじ1杯、各クルジェットの花に入れ、両端を閉じます。

5. ベーキングトレイの上に並べ、予熱したオーブンで約15分間、キツネ色になるまで加熱します。

6. ヴーヴ クリコ イエローラベル のシャンパングラスを添えておもてなしします。クルジェットの花は温かいうちにお召し上がりください。

発見

Irene Berni

Irène Berni(イレネ・ベルニ)は、イタリアの起業家であり、2冊の料理本の著者でもあります。創造力に溢れる本物志向な彼女の個性は、調和のとれた理想的な生活を体現しています。常に新しいアイデアや新しいプロジェクトを探し求め、レシピを開発したり、ささやかなものの美しさを称えるワークショップやリトリートを開催しています。ブログで使用しているロマンチックなペンネーム「Valdirose」にいない時は、地元の市場やアンティークショップを見て回ります。そこには、慈善に満ちた素晴らしい人生というIrèneのビジョンが包み込まれています。