Kaiserschmarren alle mele
イエローラベルブリュット

アップル カイザーシュマルン(皇帝のパンケーキ)

By Stefano Cavada
カイザーシュマルンは、オーストリアの皇帝、フランツジョセフ1世による失敗作のレシピに由来すると言われています。その失敗にもかかわらず、それが非常に好きになってしまったのです。(そのため、この名前がつきました) この甘いパンケーキの最も良いところは、その形を分割するので成功は常に保証されます。
私は、コケモモジャムを添えて大きな皿に盛り付けて出すのが好きです。そうすればゲストが自分でカイザーシュマルンを取り、人々と分け合うことができます。
Play

レシピにトライ

必要なもの

  • 生地の材料 卵 6つ
  • 150 g 小麦粉
  • 180 ml 牛乳
  • バニラエキス 大さじ1杯
  • グラッパまたはラム酒 大さじ1杯 塩
  • 40 g 砂糖, 200 g 細く切ったりんご
  • お料理するには , 澄ましバター , 蔗糖(砂糖)
  • お出しするには, 製菓用/アイシングシュガー
  • コケモモジャム
作り方
4人前
準備時間、10分作り方

卵黄と卵白を分けます。 小麦粉、牛乳、バニラエクストラクト、グラッパ、塩ひとつまみを卵黄に加え、それが滑らかで均一になるまで泡立てます。
柔らかく角が立つまで卵白を泡立て、砂糖を加え、砂糖が完全に溶けるまでさらに数分間泡立てます。
へらを使って下から上へと卵白を卵黄に混ぜ合わせます。
大きなノンスティックフ加工のライパンを加熱し、小さな澄ましバターのかたまり2つを溶かします。
生地の半分をフライパンに注ぎ、上にスライスしたリンゴを乗せます。
蓋をして1分ほど加熱します。
カイザーシュマールの下側に火が通ったら、2つのへらを使い半分に切り、裏返します。 さらに1分間加熱し、2つのへらを使用して、一口サイズの不規則な形に切ります。
少しパウダーシュガーをふりかけ、さらに10秒間加熱しながら混ぜ続けます。
カイザーシュマールンにパウダーシュガーをまぶし、コケモモジャムを添えて熱いうちにお召し上がり下さい。

発見

Stefano Cavada

Stefano Cavada(ステファノ・カヴァダ)は、レシピやテロワールへの大きな愛をYoutubeチャンネルやInstagramアカウント(または、Instagramプロフィール)で共有する、イタリアの若き写真家であり料理インフルエンサーです。彼の料理への情熱は、伝統的な会話や食事で溢れる幼い頃の記憶に基づくものです。今日、彼は自身の地方の伝統や料理の豊かさを伝え、シェアしていきたいと考えています。彼のあらゆる創造性がレシピにも料理写真にも表現されています。それは、香りと風味の融合です。